引越し業者のリフトアップ車 ‐ リフト ‐ ケース別解説

安い引越しセンター.com
ホーム
ケース別解説
複数箇所
同じマンション内
家具限定系
ベランダから
軽トラック
昇降機
リフト
引越し業者のリフトアップ車
ユニック
地元密着型

ホームケース別解説リフト

引越し業者のリフトアップ車

引越し業者のリフトアップ車リフトアップ車は、トラックの荷台後部にある荷物を載せるゲートが、油圧で上下に動かすことが出来ます。

人力で荷物を上げ下げしなくて済むので、作業員にとっては非常に楽です。

一般的には荷台の高さと地面の高さの間の上げ下ろしですが、中には荷台の天井の高さまで稼動するタイプのものもあります。

この場合は、建物の2階まで家具や荷物をゲートに載せて運ぶことが出来ます。

ただ、トラックを建物にぴったりと寄せることが出来る条件でしか使えない為、個人的にはそんなに活躍する場所はないのかと思います。

トラックを建物にぴったり寄せられるということは、安全に手作業で吊り上げる為のスペースも十分にあるということなので、熟練した作業員であれば重機の力はあまり必要ないです。

いずれにしても、皆さんがあまり意識をされる必要はない部分ですね。

引越しの家財の中に吊り作業で搬出入が必要な物があるケースや、家具など1点だけを窓やベランダから運搬して欲しい場合は、当サイトでご紹介している一括見積もりサービスを利用してみてください。

このサービスを利用することによって、自動的に複数の引越し業者に見積もり依頼が送信されます。

参加業者はライバルにも依頼が届いていることを知っていますから、自然に価格競争が起きて相場が下がる効果を期待できるんです。

窓やベランダからの運搬が必要な場合は、引越し業者によって料金に大きな差が出ることが多いので、1社だけにしか見積もり依頼をしないのは非常に危険です。

引越し業者のリフトアップ車申込み直後からすぐに業者から連絡が来ますので、実際に3~5社ほどに訪問見積もりに来てもらいましょう。

各社の作業日程や見積もり金額を聞いて、出来れば契約をせずにいったん営業マンに帰ってもらいましょう。

後から来る業者がもっと安くしてくれる可能性が高いですし、いったん帰った営業マンが電話を掛けてきて、「もっと値引きを頑張るので契約してください!」と言って来るかもしれません。

料金を安くするコツを、とにかく簡単に契約しないことです ^^

【無料】引越しガイド推薦の一括見積もり依頼サービス
引越しQ&A 質問受付コーナー
引越し代の相場が簡単に分かる!
家具運搬の相場が調べられる!
引越しとは
引越し見積もりとは
引越し手続きとは
引越し業者選びとは
用語集
Q&A
ケース別解説
お問い合わせ
運営者情報

コンテンツ更新履歴
2020-04-01 19:59:04Q&Aの「鏡(姿見)を、きちんと梱包した状態で運んで頂きたい」を受付ました。2020-03-29 14:23:16Q&Aの「ユニック車で配送」を受付ました。2020-03-23 23:49:36Q&Aの「エレクトーン」を受付ました。2020-03-19 13:14:15Q&Aの「アップライトピアノを部屋から部屋へ移動したい」を受付ました。2020-03-16 15:59:54Q&Aの「卓球台(セパレート型)2台を県内で移動してほしい。」を受付ました。2020-03-16 12:57:56Q&Aの「楽器の運搬について」を受付ました。2020-03-12 20:11:36Q&Aの「広島県内で、3月25日から27日の間に見積もりに来てほしい」を受付ました。2020-03-11 10:48:34Q&Aの「3か月くらい、ピアノを保管してほしい」を受付ました。2020-03-10 16:45:53Q&Aの「札幌から沖縄引越し」を受付ました。2020-03-09 15:45:47Q&Aの「職場で使ってる鏡つきの業務用机を同一区内に移動してほしい」を受付ました。

ホーム 運営者情報 お問い合わせ 紹介サイト集